地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年09月22日

小国産交


国道の新道から見た小国産交。



街の中心は、もとの肥後小国駅前に「ゆうステーション」というバスターミナルができ、
物産店や観光案内所、飲食店もあって賑わっています。
それと比べると、小国産交は「街はずれ」という言葉がぴったりのロケーションです。



中央線もない旧道が前を走っています。



杖立行きは反対車線なのですが、バスターミナルらしく入構して、
ひとまわりして建物脇のバス停に停車します。



産交バスは、狭隘路の山間部路線もまだ律儀に残しているところが多いので、
中型・小型バス全盛です。
黄川路線なんかでも昔は大型が四苦八苦しながら走っていたのですが、
需要量を考えればマイクロでも充分なのでしょう。




同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
波居原鬼渕
猿丸
竹の熊千光寺荒倉2017
めぐり渕
吉原公民館前
星和公民館前(小学校跡)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 波居原鬼渕 (2018-11-06 17:59)
 猿丸 (2018-11-01 19:19)
 竹の熊千光寺荒倉2017 (2018-10-28 17:17)
 めぐり渕 (2018-10-27 21:38)
 吉原公民館前 (2018-10-25 17:17)
 星和公民館前(小学校跡) (2018-10-23 17:17)

Posted by ちょんびん at 10:10│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。