地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年09月21日

上原々


上原々。国道209号線沿い、久留米~船小屋の「50」のバス停です。



「かんばらばら」と読みます。
上は「かみ」が音便化し、原原が濁音化しただけなので、
読み方としてさほど特殊ではないのですが、インパクトのある音です。バラバラ。

久留米からの放射状に延びる郊外路線では、
「30」「31」の上津荒木(こうだらき)、「40」の道瀬橋(ずうせばし)なんかも、
音から漢字を推測するのが難しくて、好きなバス停です。



久留米方面行きバス停。



羽犬塚・船小屋方面。
ガソリンスタンド、クリーニング店、モスバーガー、うどん屋、ジョイフル、
地方国道の沿道にありがちな、チェーン店が建ちならんでいます。
風景としてはそれほど特徴のあるところではありません、バラバラw


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
城島酒蔵びらき荒木駅
城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス
上城島有薫酒乃竹屋
上城島駅跡
池亀
萬年龜原田入口
同じカテゴリー(久留米)の記事
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)
 城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス (2017-02-28 16:16)
 上城島有薫酒乃竹屋 (2017-02-27 16:16)
 上城島駅跡 (2017-02-26 16:16)
 池亀 (2017-02-25 16:16)
 萬年龜原田入口 (2017-02-23 21:21)

Posted by ちょんびん at 18:24│Comments(4)久留米
この記事へのコメント
こんちは。

日ごろ高速に乗ってあちこちに遠征しているKassyですが、たまに羽目を外したくなり、地元から下道で柳川・大牟田方面に向かうことがあります。その途中にある交差点名を見て、毎回「すごい名前だなぁ」と思っていましたが、ちょんびんさんのおかげで(??)夢にまで出てきそうです。

バラバラw
Posted by バラバラ もといKassy at 2009年09月21日 19:46
この辺に寄るたび「ゴレンジャー」のエンディングを歌い始め、嫁にうざがられます。
カンバラバンバン(※以下略)
Posted by じま at 2009年09月21日 22:26
こんにちは。いつもありがとうございます。

私のヨメは筑後市の船小屋温泉近くの出身ですので、
久留米から船小屋までの「50」路線はよく走ります。
交際時代からもう15年の付き合いになりますので、
「上原々」も慣れてしまっていました。

先日、ふと「50」に乗ったときに、車内放送が
「かん、バラバラ」とタメをつくったように聞こえて、
「ああ、そういえば上原々って凄い語感だよな」と再認識し、
掲載してみた次第です。バラバラw

ちなみに訂正?なのですが、
道瀬橋は西鉄のHPでは「づうせばし」と「つ」に点点のようです。
近くの交差点はzusebashiなので、「ずう」でいいじゃん、と思いますがw
ちなみにその交差点の方は、「通瀬橋」と表記されています。
正しいのはどっちだ~★
Posted by ちょんびん at 2009年09月21日 22:30
おおっと、Kassyさんにコメント返信したのですが、
じまさんに投稿タイミングで負けてしまいましたね。
でもヨメの話題を出しているところなど、
じまさんに返答していることにしても辻褄の合いそうな文になりました。

カンバラバンバンバン♪
これからここを通るたびに思い出すことでしょう。
Posted by ちょんびん at 2009年09月21日 22:34
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。