地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年10月06日

赤坂橋


庄内路線の現在の終着点、赤坂橋です。
リンクしている「西鉄バスより愛をこめて」のyakuさんが、CCO宣言をされましたので、
期待に応えるべく当分は筑豊エリアでいこうと思います。
ということで、鳥栖エリアの記事も数件書いてあるのですが、後回しw



赤坂橋から南への道、突き当たりに筑前庄内の駅があります。
以前はバス路線がこちらにもうすこし延びていて、線路を渡って南側の「筒野」まで行っていました。
路線短縮の規模としては、それほど長いものではないので、
逆によっぽど「筒野~赤坂」間の利用がなかったのかな、と思ってしまいます。



転回場の脇にある小さな橋が「赤坂橋」です。
かといって渡っても、先に数軒の家があるくらいです。



商店も何もないので、ちょっとお邪魔しただけで折り返し便で帰ります。



「2」は東ヶ丘団地発も飯塚行ですが、こちらは「有井」が経由地に入っているので、
飯塚の中心部で見ても、赤坂橋始発だとわかります。
こういう細かさは、経費節減の点からは推奨されるものではないのでしょうが、
バス趣味という観点からは嬉しくなります。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 21:00│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。