地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年10月30日

西鉄鳥栖


国道34号線に面した、西鉄鳥栖です。



待合室の屋根には、以前路線図が描いてあった形跡だけが残っています。



後ろに車庫があります。小郡市のコミュニティバスは日曜日運休のため、
わたしが鳥栖を訪問するときは、よく3台並んで休んでいます。



10/1から運行を開始した「0」。



西鉄鳥栖止まりの「10」などと、ここからそのまま34号線を南下する「45」は、
この待合室のある側の西鉄鳥栖に停車するため、
本町二丁目を発車した後ナナメに右折して、細道を抜け西鉄鳥栖の北側にアクセスします。
「45」は鳥栖駅にいくものもこの細道を通っていきます。



麓駅のほうへ西行するバスは、交差点より西側のバス停を使います。



「3」「4」「5」のほかに、アウトレットへの直行バスも通過していきます。



西鉄バス佐賀所属ではありますが、鳥栖エリアでひとつの路線網が完結しており、
なかなか機能的にまとまっていて、楽しめるエリアです。
ちょうど大規模なダイヤ改正があったこともあり、
ホリデーアクトパス期間中にいちばんよく利用しているエリアかもしれません。

小石原や黒川は、いざとなれば来年でも「ひるパス」でどうにかなるという思いがあるため、
どうしても佐賀と筑豊に重きをおく結果になります。


同じカテゴリー(佐賀)の記事画像
目達原
田中
西鉄味坂駅前
佐賀駅バスセンター
佐賀第二合同庁舎
再片田江
同じカテゴリー(佐賀)の記事
 目達原 (2016-11-11 11:11)
 田中 (2015-10-10 17:17)
 西鉄味坂駅前 (2015-09-29 17:17)
 佐賀駅バスセンター (2015-09-24 07:07)
 佐賀第二合同庁舎 (2015-09-23 07:07)
 再片田江 (2015-09-22 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:28│Comments(0)佐賀
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。