地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2009年10月26日

真岡


何もない「真岡四ツ角」。



そこから西に折れて、団地内に入っていきます。路駐が多いです。
バス路線なのでこっち側には車を停めないように、
という看板に挑戦するかのような電動カート。



バスは律儀にカートを避けて走ってきます、って撥ねるわけにもいかんでしょうが。



真岡団地、長い時間の暮らしが行われてるせいか、
団地の本棟から庭の敷地にプレハブが最大限伸びてきています。



そんな生活感いっぱいのところを抜けた奥の、



壁際にひっそりと立つ終点バス停、真岡。



転回しないので、バスも壁に沿って待機します。



出発するとこの坂を下って真岡四ツ角に戻りますので、
行きと帰りでちょっと経路が違います。



幕には「5」が残っています。
西鉄の公式サイトでは、真岡→後藤寺も「3」で表示されています。
後藤寺からは金田平原団地へ「1」として連続運行のため、
桜町を出発すると幕が送られ、後藤寺で見ることがないですので、ぜひ真岡へ。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 17:11│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。