地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年01月06日

愛宕神社前


高良大社、白雲台、大学稲荷ときて「愛宕神社前」。
バス停の並んだ順番のとおりに掲載していますが、
実際には今回は御井町から登ってきてるので、高良大社へのバスを見送ります。



バス停は道端にひっそりと立っています。
愛宕神社への道以外には何もありません。



道路のバス停と反対側に、あまり整備されていない登り道があり、
奥の方に灯篭が見えています。
バス停訪問が主眼の私は、高良大社そのものの参拝もそこそこに、
愛宕神社に至ってはバス停周囲の写真を撮って参拝もせず下ってしまいましたが、
こういうどこに行くのか分からないところを進んでいってもよかったかも。

高良大社も含めて、高良山全体が神格化された場所なので、
愛宕神社や宮地岳神社といった各神の分社がたくさんあります。
山ひとつ見て廻るつもりで歩いてみたいものです。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
筑後自動車免許試験場
城島酒蔵びらき荒木駅
城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス
上城島有薫酒乃竹屋
上城島駅跡
池亀
同じカテゴリー(久留米)の記事
 筑後自動車免許試験場 (2017-04-27 20:46)
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)
 城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス (2017-02-28 16:16)
 上城島有薫酒乃竹屋 (2017-02-27 16:16)
 上城島駅跡 (2017-02-26 16:16)
 池亀 (2017-02-25 16:16)

Posted by ちょんびん at 19:19│Comments(2)久留米
この記事へのコメント
あそこのお山は実はバスで登ったのが最初も最初…。6往復もしたのにお社1つも見てません…。今度プライベートでちゃんと参拝したいです。あっ今度公休班の参拝がある予定ですね。勿論バスで登るようです。
Posted by 運転士です at 2010年01月06日 20:36
>公休班の参拝
ほほう、そういうのがあるんですね。
バス運転士さんがいっぱい乗ってるバスを運転するのって、
同僚でもいろんな側面から批評されそうで緊張しそうですけど。

山のてっぺんのわりに社殿も敷地も素敵で、
もっと福岡市内近郊からも参詣者がいてもよさそうなのに、と感じますが、
いかんせん太宰府という超メジャーな神社がありますからねぇ。

ウチのツマ実家のすぐそばには、水田天満宮という神社があり、
「福岡二大天満宮のひとつ」を名乗っています。
もうひとつはもちろん太宰府なんですが、
同列に扱って太宰府から怒られないか?と心配になるくらい規模が違います。
それに比べたら高良大社は、ずっと壮大で立派です。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2010年01月06日 22:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。