地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年03月02日

馬の丞


大川橋の営業所で、柳川高校のスクールバス発見。



「15」のバス路線をちょっと北に行くと、内藤額縁店という店があります。
前職でとてもお世話になったので、ちょっと宣伝。
ユニフォームとかサッカーボールとか、絵や書以外のものを額装するのが得意です。



バス道路は左の堤防の上。堤防に沿って生活道路も走っているので、
そちらを歩きます。堤防の上の車道は交通量が多いです。



筑後川の水運を利用して、物資の集積基地や水軍の訓練場として賑わった、
「馬の丞」地域を紹介する建物が道端にありました。



バス停は堤防の上に、ぽつんと。



堤防を下りたところには、バス停前によく見られる購買店もあり、道沿いに集落もあります。
昔お付き合いしていた女性の実家が遠くに見えたりもしてw バスで来たことはないですね。



護岸工事の最中で、もともと細い路側がさらに狭くなっていて、
バスを待つのもすこし怖さがあるような場所になっています。

バス停標記は「馬の丞」ですが、
バス車内の運賃表は「亟」の字が使われています。
これ、多分「きょく」としか読みませんので、誤字だと思うんですけど。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
城島酒蔵びらき荒木駅
城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス
上城島有薫酒乃竹屋
上城島駅跡
池亀
萬年龜原田入口
同じカテゴリー(久留米)の記事
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)
 城島酒蔵びらきメイン会場シャトルバス (2017-02-28 16:16)
 上城島有薫酒乃竹屋 (2017-02-27 16:16)
 上城島駅跡 (2017-02-26 16:16)
 池亀 (2017-02-25 16:16)
 萬年龜原田入口 (2017-02-23 21:21)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(1)久留米
この記事へのコメント
ぼやぼやしてたら、30万ヒット超えてました。
キリ番踏んだかた、おられませんか??
Posted by ちょんびん at 2010年03月02日 21:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。