地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年04月08日

志波上町


志波で、この鋭角の曲がりが行われなくなり、1週間が経ちました。
今年は桜が咲いてから寒い日が続いたので、
近所の桜も長くもった感じですが、とうとう散り始めています。



志波の集落に上っていくと、途中に放置された土管がありました。
「ドラえもん」の空き地にあるような土管、昔は通学路の途中にあったんですが、
現状あのような形で置いておくと、万一崩れて事故になったとき、
確実に責任問題に発展しますので、なかなか見ることができません。
世知辛い世の中です。



近くには、民間信仰の典型のような、伽藍さま。
触れると何かよいことがありそうなので、とりあえずさすっておきました。



「志波上町」のバス停は、すでに文字が擦れて、
役割を終えてしまったような雰囲気です。



バス停の後ろにあった病院も、看板しか残っていません。



と思いきや、病院は新しくなって、道路の反対側に建っていました。
運転士さんの話では、黒川側から峠を越えて、
この病院まで通っている人もいたそうです。
これからは、あいのりタクシーが利用されるのでしょうか。


上町バス停からすこし志波側に戻ったところに、立派な桜の木がありまして、
ここにバスが走る姿を残しておきたいなあ、と構図をテストしてみます。



ところが、実際にバスが来る直前になって、
道路の奥から走ってくるバスも撮りたい、と欲張って、



前の写真を撮ってから慌てて道を渡り、
しゃがんでシャッターを押す羽目になったので、



走り去ったバスの後姿、小さくしか撮れませんでした。
つきあたりを右に曲がっていく雰囲気はなんとか感じられるので、
まあよしとしましょう。

黒川線に関しては、廃止直前になっていろいろな方がレポートしてくださり、
たくさんの記録が残ったので嬉しいです。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
NTT筑後営業所前
建設学校前
南湯納楚
横小路 荒木は常にここで
筑後自動車免許試験場
城島酒蔵びらき荒木駅
同じカテゴリー(久留米)の記事
 NTT筑後営業所前 (2017-06-11 06:06)
 建設学校前 (2017-06-06 06:06)
 南湯納楚 (2017-05-31 16:16)
 横小路 荒木は常にここで (2017-04-29 22:13)
 筑後自動車免許試験場 (2017-04-27 20:46)
 城島酒蔵びらき荒木駅 (2017-03-01 16:16)

Posted by ちょんびん at 23:58│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。