地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年04月21日

ピアジェ久山


改称される前の、「ピアジェ久山」。
なんの施設なのか、ピアジェとはどういう意味なのかまったく知らなくても、
バス停が存在するためにその名前だけを知っている施設です。

公共交通機関の名称というのは、
そこに行ったことのない人にも認知されることがありますので、
告知効果は高いと思いますし、想像力を喚起させるようなものであってほしいと思います。



久山町は、人口規模とか構成とか流動率とか何かがいいんでしょう。
九州大学とともに生活習慣病の疫学調査をおこなっていて、
定期的に健康診断でデータを蓄積し、亡くなっても精密な死因調査が行われ、
病気のメカニズム解明に尽力されています。
詳しくは、「久山町研究」など検索してみてください。その研究室もここにあります。



同じ敷地内の、篠栗側にあるのが、久山温泉のホテルです。
こっちにも別にバス停があるので、別記事にすることもあるかもしれません。



久山温泉は、レイクサイド(湖の畔)を標榜していますが、
道路からの眺めはあまり利きません。部屋からだとよく見えるのかも。



で、バス停は「ヘルスC&Cセンター」に改称されるわけで、
久山町研究の健康診断や調査がここで行われるのかな、と推測しますが、
どっちにしろ覚えにくい名前であることに変わりはないです。
かといって、例えば、九州大学久山生活習慣病疫学研究所って
漢字だけ並べても面倒なのは変わりませんか。



やまばと号も来ます。
こちらのバス停の方が、施設正面にあります。
コミュニティバスと一般路線バスの関係は、だいたいどこも一緒です。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
西鉄バス停コラボチョコを語る#5 福岡茶エリア
柏陵高校前
宮崎
土井団地
原土井病院
八田踏切
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 西鉄バス停コラボチョコを語る#5 福岡茶エリア (2017-03-22 19:19)
 柏陵高校前 (2017-03-11 16:16)
 宮崎 (2017-01-31 17:50)
 土井団地 (2016-11-30 21:17)
 原土井病院 (2016-11-18 20:16)
 八田踏切 (2016-11-01 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡茶
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。