地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年08月26日

香月市民センター


楠橋方面へ、ここから「70」が分岐していました。



香月営業所までは徒歩圏内。
市民センターがあるようなところですが、道幅は狭いです。



馬場山方向も。



バス停も、交差点の脇に隠れるように立っています。
「香月市民センター」はこの奥にあります。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
木屋瀬宿
黒崎駅前出発までのイントロもしくはプレリュード
西鉄黒崎バスセンター
小倉高校下
高野 西谷変電所の廃止も含めて
高野三丁目
同じカテゴリー(北九州)の記事
 木屋瀬宿 (2017-06-16 16:16)
 黒崎駅前出発までのイントロもしくはプレリュード (2017-06-15 16:16)
 西鉄黒崎バスセンター (2017-04-27 00:02)
 小倉高校下 (2017-04-03 06:06)
 高野 西谷変電所の廃止も含めて (2017-04-02 06:06)
 高野三丁目 (2017-03-25 19:19)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(4)北九州
この記事へのコメント
香月という文字に反応してコメントしてます。。。

懐かしいなー、、香月駅!と思って下の地図を探すも、、

ない!ない?

Googleで調べると、ありゃ、香月線はとっくの昔に廃線に
なってたんですね。。。

懐かしいです。。
Posted by なかの at 2010年08月26日 08:09
こんばんわー。

市民Cバス停、昨日見たら残念ながらバス停の看板部分が新調されていました(T_T)70廃止後もしばらくはそのままだったのですが…。ちなみに市民Cだけでなく上香月も新調されていました。

香月担当路線の中でもこの付近(市民C~茶屋の原)を走行するのは70番・72番に次いで好きでした。
今では53番と快速だけですが、やはりこの道を大型を通ることは圧巻です。
Posted by あげ周防 at 2010年08月26日 23:28
>なかのさん
香月線が廃止になったのは、昭和の時代ではなかったかと。
当時は北九州まで気軽に行ける年齢ではなかったので、
香月線も廃止時期には乗れませんでした。

ただ西鉄の営業所が駅跡にあり、一応記念碑もあり、
中間駅までの線路跡も辿るのは比較的簡単です。
Posted by ちょんびん at 2010年08月27日 12:23
>あげ周防さん

市民センター~茶屋の原は、
前からもバスが来ると今でもドキドキします。

石坂・茶屋の原・楠橋・木屋瀬と、
「70」直方は凄い路線だったんだなぁって、
いまさらながらに思います。
Posted by ちょんびん at 2010年08月27日 12:26
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。