地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年04月30日

馬場


久留米方向からやってきて、八女営業所が終点のバスは、
右折して営業所構内で降車扱いをします。
ということで、兼松住宅方向まで行くバスしか停車していなかった八女営業所バス停は、
利用する人もまばらだからか、ハコが割れても放置されたままで、
東行き路線はすべて廃止されてしまいました。

で、堀川のバス停が新しく設置されるのかなと期待していましたが、
4/19の時点では、写真のままの状態でした。



営業所東側の馬場交差点。ここを通る、通称「西唐人町通過」系統も廃止となりました。



途中、八女市体育館前を経由しますが、こちらは別記事で、




「馬場」バス停。ここにも山鹿行の名残が。



小坂を上って国道3号線と合流し、橋を渡ると旧立花町エリアです。



この交差点も「馬場」なんです。
グーグルの地図でも、どちらも馬場交差点と書かれています。
ややこしくないんでしょうかね。



こちらの馬場交差点から八女営業所方向を望むと、
まっすぐな道。ここを西鉄カラーのバスが走る姿、なかなか味がありました。
とはいえ、堀川バスがまだ走ってくれていますので、また来たいと思います。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
鞍打
古賀だけど広川町
上町(かみまち)
NTT筑後営業所前
建設学校前
南湯納楚
同じカテゴリー(久留米)の記事
 鞍打 (2017-11-22 06:06)
 古賀だけど広川町 (2017-11-21 21:23)
 上町(かみまち) (2017-10-14 20:24)
 NTT筑後営業所前 (2017-06-11 06:06)
 建設学校前 (2017-06-06 06:06)
 南湯納楚 (2017-05-31 16:16)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。