地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年04月19日

千代丸口


「千代丸口」。表は行先すべてがテープで隠されていました。



見えている少しの部分で推測はできるよね、と思っていたら、
鉄板の反対側には全部見えていました。
「20」は赤間や海老津から折尾車庫、
「23」は遠賀高校から黒崎の路線でした。
まあ「20」は遡れば福岡と北九州、なんて時代もあったわけですが。



バス停と商店のセット。



ここが遠賀町と岡垣町の境です。



北側は新3号線のほうに道が延びていて、



交差点には登山道への案内看板があります。



南への道を少し入ると、遠賀高校があります。



ここを西鉄バスが走る風景は、3/31で見納めになったようですが、
岡垣町と遠賀町がそれぞれコミュニティバスを走らせています。
この道路南側の空き地にでも、バスが並ぶ風景があるんでしょうか。
見に行ってみたいです。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
東郷駅東口
大島ターミナルとグランシマール時刻表
波津海水浴場前
原 憩いの家前
西町口 鐘崎漁港
北町口 わずかに見える海
同じカテゴリー(宗像)の記事
 東郷駅東口 (2017-06-05 18:47)
 大島ターミナルとグランシマール時刻表 (2017-06-02 18:28)
 波津海水浴場前 (2017-05-21 16:16)
 原 憩いの家前 (2017-05-20 16:16)
 西町口 鐘崎漁港 (2017-05-16 16:16)
 北町口 わずかに見える海 (2017-05-15 16:16)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。