地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年09月17日

新町~奴山口~勝浦局前

携帯でご覧の方へ:
今回の写真は、いちいち開いていただく価値があるかどうか、
いつにも増して微妙です。すいません。



495号線が遥かに見えます。



ちょっと集落。



福間~神湊を結ぶ途中の、「新町」。
今となっては、集落の新旧はよくわかりませんが、
塩浜の中心よりも後からできたということでしょう。
ふくつミニバスとすれ違いました。
あ、この写真3は開いてもらってもよいかもw



干拓地の用水路と道路が並行する、平均的な風景の先に、



「奴山口」。



奴山は、国道よりさらに山側にあり、確かに入口ではあるのですが、
ここから歩いていくのは面倒だなあ、と感じる距離です。
途中の風景も畑ばかりで、アクセントもありませんし。



ちょっと道沿いにも家が見えてきて、郵便局があると、



道の向かい側に、その名の通り、「勝浦局前」。
バス停の後ろに見えるのは診療所です。



そして、郵便局の前にある、ふくつミニバスのバス停は、「勝浦診療所前」。



田園風景のバス通りは、ゆっくりと歩くのには気持ちのいい場所なのですが、
記事としてとりあげるには、印象的なものが少なく、扱いに困るのでした。


同じカテゴリー(宗像)の記事画像
東郷駅東口
大島ターミナルとグランシマール時刻表
波津海水浴場前
原 憩いの家前
西町口 鐘崎漁港
北町口 わずかに見える海
同じカテゴリー(宗像)の記事
 東郷駅東口 (2017-06-05 18:47)
 大島ターミナルとグランシマール時刻表 (2017-06-02 18:28)
 波津海水浴場前 (2017-05-21 16:16)
 原 憩いの家前 (2017-05-20 16:16)
 西町口 鐘崎漁港 (2017-05-16 16:16)
 北町口 わずかに見える海 (2017-05-15 16:16)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)宗像
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。