地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年05月11日

横山小学校


「横山小学校」と書いてありますが、すでに小学校はなく、
いちおうバス停も路線図では「旧横山小学校」になっています。



バス停のそばには郵便局もあり、



小川の向こう側に、もと横山小学校だった建物があります。
校庭から川に下りる階段があったりして。



横山線は、ここからさらに川沿いを上っていき、
納又という集落で終点になります。
ところが最近になって、どういう経緯か直進しないバスができました。
隣の谷筋の、杠葉(ゆずりは)、飯塚(いつか)という集落を経由するバスが、
週に曜日を限って走っています。



詳しくは杠葉、飯塚のバス停記事でまた書きますが、
毎週月曜と木曜だけ走る杠葉経由は、横山小学校の先から右折して橋を渡り、
こっち?!という細道を登りはじめます。



こんなふうにw



川沿いの八重桜脇を走るバス、なんてのも絵になりそうです、
ってバスが走り去ってから思いました。


同じカテゴリー(堀川バス)の記事画像
船小屋と羽犬塚
三川の回送
堀川八女上陽飯塚 お茶どころ
黒木大藤前
平橋
柴庵2016
同じカテゴリー(堀川バス)の記事
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 三川の回送 (2017-06-15 06:06)
 堀川八女上陽飯塚 お茶どころ (2017-04-19 16:16)
 黒木大藤前 (2016-05-26 17:17)
 平橋 (2016-05-12 07:07)
 柴庵2016 (2016-05-11 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)堀川バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。