地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年06月18日

下宇美


西鉄2000形さんから初コメントをいただいたので、一緒に行った「下宇美」。
ワールドカップ、ギリシャ対ナイジェリア戦を見ながら記事書いてます。
今週は火・木とも空手の練習に行ったので、いまも右足つってますw



バス通りは片側1車線の、普通の道。



ただここは、宇美方面のバス停後ろに、



もとの勝田線下宇美駅の遺構が多少残されており、
線路跡地は緑道になっています。

勝田線の跡地は、分岐点に柚須駅が建っており、
あとは御手洗・上亀山・志免・下宇美・宇美・筑前勝田と、
ほぼ路線跡を辿ることができますので、涼しくなったら歩いてみたいものです。
志免が鉄道公園を名乗っており、一番メジャーな存在ですが、
ここ下志免も当時の雰囲気を思い出すには十分なものが残ってます。

勝田線が走っていた頃、私は小学生でした。
土曜日に学校から帰って、原から天神乗換で吉田や宇美に行って、
博多まで勝田線に乗って、、、全行程で500円くらいで遊べてた記憶があります。
30年近く前の話で切れ切れですが、思い出として残っています。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
みどりが丘団地入口 名子
津屋本町 多の津五丁目
呑山観音沿道
福岡空港国際線ターミナル
呑山観音寺 秋の紅葉
東新町 米山町
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 みどりが丘団地入口 名子 (2017-06-21 06:06)
 津屋本町 多の津五丁目 (2017-06-10 06:06)
 呑山観音沿道 (2017-06-08 06:06)
 福岡空港国際線ターミナル (2017-06-04 06:06)
 呑山観音寺 秋の紅葉 (2017-05-13 06:06)
 東新町 米山町 (2017-05-12 06:06)

Posted by ちょんびん at 00:25│Comments(0)福岡茶
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。