地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月20日

第二保育所


「第二保育所」は飯塚からの「28」の終点。
バスはすぐ、飯塚方面に折り返していきました。



石炭輸送で殷賑を極めた、上山田線の臼井駅跡。
上山田線にはじめて乗ったのは、小学校の高学年くらいだったと思いますが、
駅構内は、もっと広大で閑散としていたように記憶しています。



線路跡の道路から分岐して南に行くと、「27」の飯田新町までは徒歩圏内。
西鉄の路線が繋がることは、今の状況では望み薄ですが。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
道の駅いとだ集合
足白車庫
カントリーエレベーター
大力
真岡団地
採銅所
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 道の駅いとだ集合 (2017-03-13 19:59)
 足白車庫 (2017-01-20 18:18)
 カントリーエレベーター (2017-01-19 21:37)
 大力 (2017-01-13 20:57)
 真岡団地 (2016-10-27 06:06)
 採銅所 (2016-10-26 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)筑豊
この記事へのコメント
こんいちは、お久しぶりです。

第二保育所のバス停は、上山田線が廃止になり
誕生したバス停だったと記憶しています。
以前は、一つ手前の吉隈にバスの折り返し場がありました。
それと、第二保育所と飯田新町の間も、上山田線の代行バス時代は
バスが運行していたんですけどね(たしか1日2本だったかな)
私も常々乗ってみたいと思っていたのですが、近くに住んでたとは言え
1日2本じゃなかなか難しく、そうこうしているうちに廃止に
なっちゃいました。残念です。
上山田線も、廃止されてしばらくは、線路も残っていたのですが、
今やもう、飯塚から上山田間は、線路跡は綺麗な道路に
変わってしまいました。もうそこに、レールを敷いて
列車がやって来ることもないでしょう。
それならば、その出来上がった線路跡の道路を使って、
飯塚から上山田へバスを走らせたら、早くて便利だろうなって
思いますが、山田のほうも2系統あったバス路線が、
今年の3月末日で1系統になってしまうような状況だし、
そんなことも無理なんでしょうね。
なんだか長々書いてしまいすみませんでした。
Posted by 105 at 2011年06月20日 09:05
こんにちは。

上山田線の廃止代替「80」番台ですか、遠い昔に感じます。
当時にホリデーアクトパスや筑豊エコルがあれば、
もっと私のバス行動範囲も広がっていたのだろうと思います。

上山田や西鉄大隈には、
天神から飯塚のバスが直行していた時期もありますよね。
2点間移動の需要だけでバス路線が成り立つなら、
上山田線跡地を疾走する特急バスは素敵でしょうけど。。。
飯塚~直方ですら、バスが維持できない時代ですので。

高速1000円上限廃止に期待したいと思います。
Posted by ちょんびん at 2011年06月20日 13:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。