地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年04月07日

県住花瀬団地


飯塚ローカル、「2」の終点のひとつ、「県住花瀬団地」。
途中に、せき損センターという施設の構内を複乗したり、
伊川温泉という観光地を通り抜けたりするもので、
どうも終点が地味なような印象を受ける場所です。
方向幕の表示も、伊岐須経由伊川温泉(県住花瀬団地)ですし。
私のパソコン、拳銃離せ団地って変換しますしw



終点は団地の一角。



バスは道路幅などの事情で、かなり遠回りをしますが、
せき損センターと花瀬団地は隣接していますので、
そのまま乗ってきたバスで折り返すことをなるべく避けたい、
という私のような厄介な価値観をお持ちの同士は、
バスの走らないこちらの道から、せき損センターまで歩くことをおすすめします。

ちなみに団地内の道を進んで、
せき損センターのフェンスを越えると、もっと近道もありますが、
いい大人としてどうなのか、という中途半端な常識が、
私にそちらの道を選ぶことを躊躇させます。
いまさら気取っても仕方ないんですがね。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
緑ヶ丘 新宮ではなく嘉麻
小舟の切り通し
稲築才田2017
大橋 西鉄駅ではなく上山田
銭代坊の春2017 桜並木
桜の季節に大坪団地 星の原団地ではありません
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 緑ヶ丘 新宮ではなく嘉麻 (2017-05-19 06:06)
 小舟の切り通し (2017-05-18 06:06)
 稲築才田2017 (2017-05-17 06:06)
 大橋 西鉄駅ではなく上山田 (2017-05-10 16:16)
 銭代坊の春2017 桜並木 (2017-05-04 06:06)
 桜の季節に大坪団地 星の原団地ではありません (2017-05-03 06:06)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(2)筑豊
この記事へのコメント
僕のiPadは「拳銃話せ団地」に変換されました。しかし、「けんじゅうはな」あたりで「県住花瀬団地 時刻表」が出てきましたw
Posted by 電子レンジ at 2017年04月01日 20:53
わたくし帰宅ルート上に「哲夫持参のチーズケーキ」がありまして、
次郎丸交差点で信号待ちするたびに、過去の誤変換が頭に浮かびます。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年04月04日 19:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。