地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年07月20日

三河内

ほぼ西鉄バスと標榜しながら、最近はほぼ西鉄以外のバスになってますが、
いまひとつ相応しい代替の題名が思いつかず、放置したままです。
何かしっくりくる名前が天の声で下りてきたら改称しますが、
おそらくまだ当分のあいだそのまんまです。



そんな西鉄以外の旅、6日から続いた一連の祐徳関連も、ここで一区切りです。
最後は終着点ではなく、「三河内」です。
川を渡って大野・広平への県道が、柿原への国道と分岐する地点で、
昔からここに橋が架かっていたのでしょう、古い分岐の石標があります。



川の向こう岸には酒造所があり、バス停前には購買店もあり、
そこそこ民家も密集している場所ではありますが、
大野・広平・柿原と3系統も走る豪華な場所という雰囲気ではありません。



けれども夕方には、大野から戻ってきてここで10分待つと柿原行きが来て、
柿原往復後また10分ほど待つと広平がやってくるという、
郊外→郊外の乗継も可能なダイヤになっています。
一般需要はまったくなさそうですが、私のような阿呆にとっては、夢のような接続でした。


同じカテゴリー(祐徳バス)の記事画像
中牟田
新篭2016 クリーク脇の終点
常広 祐徳バス新篭線の途中
東吉田
田代
鮒越入口
同じカテゴリー(祐徳バス)の記事
 中牟田 (2017-12-12 06:06)
 新篭2016 クリーク脇の終点 (2017-04-20 06:06)
 常広 祐徳バス新篭線の途中 (2017-04-19 06:06)
 東吉田 (2017-02-15 19:00)
 田代 (2017-02-14 19:19)
 鮒越入口 (2017-02-13 18:22)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(6)祐徳バス
この記事へのコメント
三河内の文字に反応しました。実家が佐賀県武雄市なので三河内はなじみのある場所です。
去年の冬熊本クレアにバスで行ったのでクレア編も楽しく拝見しました。
楽しいブログですね。
私の息子もバスや列車が大好きで息子がまだ小さい頃、西鉄バスの各路線のバス停を暗誦させられて大変だったことを思い出しました。今は懐かしい思い出です。
Posted by 雑貨のエンジェル雑貨のエンジェル at 2010年07月20日 17:55
こんにちは。

右端に表示されているカテゴリーを数えてみたら、西鉄バス+西鉄バス子会社で13カテゴリー、その他のバス会社で14カテゴリーありました。「西鉄バス+西鉄バス子会社」を1カテゴリーとしたとき、合計15カテゴリーとなるわけですが、会社数では 1/15(=6.6%) であっても、その内容は11.1倍の 694/945(=73.4%) を占めているので、やっぱり「ほぼ」なんですよ(笑)。

すいません、どーでもいいところに反応してしまいました。
Posted by Kassy at 2010年07月20日 20:19
>雑貨のエンジェルさん
こんにちは。武雄のご出身で、縁があるのは、
有田の先の駅がある方の三河内でなかろうかと、
失礼な心配を致しております。

私は息子たちがバスに対して興味を持たないものかと、
事あるごとに試しておりますが、
ちっともついてくる気配がありません。残念。
Posted by ちょんびん at 2010年07月21日 12:28
>Kassyさん、こんにちは。

わたくし最近大スランプ(自称)に陥っておりまして、
ブログの文章を思いつくのにいつもより時間がかかり、
皆さんのブログに伺っても、コメントすることが浮かんでこないし、
誰も気づいておられない、というか個人的な気のせいかもしれませんが、
非常につらい状態が何日か続いておりますw
ただの夏バテなんじゃないかという疑いもありますけれど。

カテゴリーの数と記事数からの比率計算、
なるほどと思いつつ拝見しました。
あと掲載してない訪問箇所が220件ほど、
そのうち160件ほどが「西鉄以外」なので、
比率的には今からもすこしずつ侵食されていくのですけれど。
Posted by ちょんびん at 2010年07月21日 12:35
あらら、間違っていたようですね。私は有田の近くの三河内だと思っていました。でも実家は武雄市のなかでも嬉野に近いところなので鹿島もなじみのあるところです。
Posted by 雑貨のエンジェル雑貨のエンジェル at 2010年07月21日 14:06
>雑貨のエンジェルさん
いやぁ、嬉野寄りにおられても、
地元でないのに三河内を意識しておられるようでしたら、
かなり地理に注目している方か、私のような阿呆かと。

次は武雄や嬉野の祐徳・JRバス乗車も画策してますので、
またよろしくお願いします。
Posted by ちょんびん at 2010年07月22日 16:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。