地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年10月04日

坂本中学校


球磨川沿いの国道に、「坂本中学校入口」。
廃止前の路線で、中学校まで坂を登る路線は、
坂本中学校に行ってからしか入口に停車しない形態になっていました。

団地なんかで、団地入口→団地の順番に停まるバスは多いのですが、
団地入口の次に、その中心に行くのか、
そのまま入口だけ経由して、中心部は通らずに遠ざかっていくのか、
路線に詳しくない人の場合、わからないこと多いですよね。

でもここの場合は、中学校前を経由するバスの場合、
坂本橋→中学校前→中学校入口→合志野
合志野→中学校前→中学校入口→坂本橋
と、先に中学校前に停車します。
中学校前に行かないバスは、中学校入口にだけ停車しますので、
とりあえず中学校という単語が出てきたら、そこで降りればいい構造で、
これはある意味親切なのではないかと思いました。



ここから登っていきます。



蛇行する急坂で、高さを稼ぎます。



そして、「坂本中学校前」に到着。
日曜日の午後便でしたが、部活が行われていたのか、乗客が2人いました。
私たちは坂本駅前から乗って、ここで降りて徒歩で坂本橋へ戻りましたので。
どこまでの利用だったのかはわかりません。
10月からはどういう代替交通が走ってるんでしょうか、このあたり。



バスはここまで登って、来た道を折り返していきます。
坂本中学校はここですが、小学校はさらに上にあります。
小学生はみんなスクールバスだからいいんでしょうかね。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
波居原鬼渕
猿丸
竹の熊千光寺荒倉2017
めぐり渕
吉原公民館前
星和公民館前(小学校跡)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 波居原鬼渕 (2018-11-06 17:59)
 猿丸 (2018-11-01 19:19)
 竹の熊千光寺荒倉2017 (2018-10-28 17:17)
 めぐり渕 (2018-10-27 21:38)
 吉原公民館前 (2018-10-25 17:17)
 星和公民館前(小学校跡) (2018-10-23 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(2)産交バス
この記事へのコメント
数年前まで毎日通ってたな〜
懐かしい (^^ゞ
地元ですが・・・中学校はさかもとの祭りの時しか行かなくなったな〜
来月 さかもとの祭りですよ!
Posted by ひろごん at 2010年10月04日 18:33
坂本の祭り、ネットで検索してみました。ご縁があれば。
これまで、けっこう有名な人がステージで出てますね。
バスに乗ることを主眼にしているので、
観光地に行っても、ちっとも観光していないのは、
このブログでおわかりいただけるかと存じますw
Posted by ちょんびん at 2010年10月05日 17:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。