地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年11月27日

千代町

バス停の数はやたらとある、「千代町」。


西部ガスの前に、天神方向。



その反対は、九大前や吉塚営業所方向。



交差点に、バスが大挙してやってきます。



交差点の向こう側にも、バスが停まってます。



妙見からまっすぐ進む30番台と、



曲がって箱崎駅のほうに行く70番台も、バス停が違います。



反対側、都心向けは一緒なんですけど。



呉服町から昭和通へ抜ける、同じルートなので、
一括したほうが効率がよいのです。



博多駅とゆめタウンを結ぶ「15」も、別の場所。



反対側まで含めて7箇所です。

うーん、これを繁栄の名残とまとめてしまうのは、ちと寂しい。
隣の千鳥橋も、今は「15」しか停まらないバス停もあり、
昔の路線図なんか眺めつつ、いろいろ考えることもあります。


同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事画像
全体的に六本松
法務局前の日常
期待される六本松
蚕豆が見た六本松
黒門の車庫2017
天神バスターミナルでのハブ乗継
同じカテゴリー(福岡均一区間)の記事
 全体的に六本松 (2017-07-19 19:05)
 法務局前の日常 (2017-07-18 22:16)
 期待される六本松 (2017-07-17 22:00)
 蚕豆が見た六本松 (2017-07-17 21:59)
 黒門の車庫2017 (2017-07-10 07:07)
 天神バスターミナルでのハブ乗継 (2017-06-29 16:16)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。