地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年01月28日

吉田


旧国道201号線上の、「吉田」です。
現在は、篠栗方面の「31」と須恵方面の「36」が停車します。



国道は、並行する新道に移ったものの、
このあたりは商業施設も多く、日常生活の中心はこちらのままです。
そのため、慢性的に渋滞している印象があり、
解消のために道路の拡幅がおこなわれています。
撮影したのは昨年の10月なので、
現在はもっと進捗しているかもしれません。

ただ、並行する国道を広くしたのですから、
基本的に生活道路として使用される想定の場所まで、
必要以上に高規格で整備することは、なんかもったいなく感じます。
こことか、旧3号線の唐の原~和白あたりとかですね。



本当は、国道を新道で整備すれば、
旧国道の方はそこまで渋滞しないはずが、
ここも旧3号も予想以上に利用需要が多かったのかもしれません。

小学生の頃から、勝田線に絡めてよく吉田に来ていましたので、
きれいな歩道付きの片側2車線道路なんかになった日には、
長い年月を経たことを感じずにはいられないでしょう。
それは楽しみなことでもありますけど。


同じカテゴリー(福岡茶)の記事画像
みどりが丘団地入口 名子
津屋本町 多の津五丁目
呑山観音沿道
福岡空港国際線ターミナル
呑山観音寺 秋の紅葉
東新町 米山町
同じカテゴリー(福岡茶)の記事
 みどりが丘団地入口 名子 (2017-06-21 06:06)
 津屋本町 多の津五丁目 (2017-06-10 06:06)
 呑山観音沿道 (2017-06-08 06:06)
 福岡空港国際線ターミナル (2017-06-04 06:06)
 呑山観音寺 秋の紅葉 (2017-05-13 06:06)
 東新町 米山町 (2017-05-12 06:06)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)福岡茶
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。