地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2010年11月23日

尾下草部津留

高森町民バスに乗ってきました。
コミュニティバスには珍しく、祝日も運行してます。
前回草部南部線感動したので、土日祝しか休めない私、
本日11/23は高森と、7月から決めてました。

尾下線 200円
草部北部線 200円
高森循環線 200円

いちばん楽しかったのは、最後の高森循環線です。
峠を越えることもなく、所要時間もいちばん短いのですが、
途方もなく狭いところを走ります。

路線図や時刻表を見る限り、これは除外してもいいかな、
って思われそうですが、ぜひお乗り逃しのないように。

ホリデーアクトパス2010下半期48日目(使用28日)
無料使用なし、累計48770円分、交通費累計185590円


同じカテゴリー(行程表)の記事画像
福岡オープントップバスきらめきコース
FOTB祭
始終
ホリデーアクトパスを買いました2018
7726を追いかけて
佐賀俳句ハイク
同じカテゴリー(行程表)の記事
 ☆彡KC-オールスターズ☆彡 (2019-03-03 23:58)
 初喜しゃぶしゃぶ (2019-03-02 23:58)
 折尾の鉄道高架を歩く (2019-02-24 23:58)
 エンパワー峰あるき会議 (2019-02-19 23:58)
 やっぱりステーキ (2019-02-17 23:58)
 野方チョコ (2019-02-14 23:58)

Posted by ちょんびん at 23:58│Comments(6)行程表
この記事へのコメント
こんばんわ~

日曜日は、ありがとうございました。

高森循環線、これ絶対に乗車優先順位が低くめの設定になりますよね♪ 乗り逃しのないように細心の注意を払わなければなりません! こういう情報を得ると、是非とも高森の方に行きたくてたまらなくなってしまうので困ったものです。
Posted by ハンズマン at 2010年11月24日 22:32
こんばんは、日曜日は長時間ありがとうございました。

この火曜日も、尾下・草部北部と十分に堪能して、
もう帰ってもいいんだけど、せっかくだし、というくらいの気分で、
でも200円もったいないかなぁ、なんてことも思ったりしつつ、
乗ったんですが、もう大当たりとはこういうことかと。

色見循環線が、観光地を満遍なくまわっていて、
道中景色はきれいなのですが、道路として特殊なところはないので、
高森循環線もそんなもんだろうと思ったら、大間違いでした。
湧水トンネル公園を通るもんで、観光路線に見えますよね。
火曜金曜しか走らないだけのことはありますよ。
Posted by ちょんびん at 2010年11月25日 12:09
こんばんは。日曜日はお世話になり、ありがとうございました。

「ぜひお乗り逃しのないように」は、ハンズマンさんや私への
呼びかけのように聞こえました(笑)ので、早速機会を作って
訪問したいと思います。

とりあえず、年末の「乗り納め」を糧に精進したいと思います。
ちょんびんさんもお忙しいと思いますが、ご自愛下さい。
Posted by まさちゅん at 2010年11月25日 21:53
まさちゅんさん、こんにちは。
日曜日はお世話になりました。
お察しのとおり、高森町民バスの件は、
お二人を想定しながら書いております。

高森町民バスは、私の心に響きます。
平日は、草部南部線や尾下線は、
席がいっぱいになるくらい乗客があるというのも、すばらしいです。
そのため、座席の下には補助いすが準備してあり、
座れない人は床に椅子を置いて腰掛けるそうです。

私は本日、得意先の工場査察が終わったので、
おせち戦争の前に一段落、といったところです。
年末は、心置きなく大分のバスに乗れるよう、精進したいと思います。
Posted by ちょんびん at 2010年11月26日 17:15
ご無沙汰してました。やっぱりちょんびんさんのブログって頼りになるなぁと感じました。
というのも、火曜日に高森のバスに乗ってきました。凄すぎる!!特に「林」周辺…。凄すぎました。予想以上の感動でした〜。
Posted by TGW at 2011年08月10日 10:45
こんにちは。林は、よいですよね。

津留の道幅でも、それなりにドキドキするんですが、
そこから左折するときの、え!こっち!!という驚きと、
そこからの、これは一般の人が通ってもいい道なのか?
という規格の道路を走る非日常性、とてもよいと思います。

でもこういうのも、高森の人にとっては当然なんでしょうかね。
もっと観光資源としてアピールして、便数が増えたらいいのにと思います。
とはいっても、あのルートで200円では、
バス単体での採算性は望むべくもないですから、
あくまで集客のための手段として割り切ってw
Posted by ちょんびん at 2011年08月11日 12:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。