地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年01月18日

賀茂一丁目


星の原団地の西、「賀茂一丁目」です。
「2-9」だけが走る経路の中では、歩道もあって比較的広い区間です。



それでもまあ、バスは多少中央線からはみ出し気味ですが。



北の交差点、カドの店が原店であることからもわかるとおり、
西側はまだ原八丁目です。



北東側には商店の並び。



東を向くと、星の原団地が見えます。
小学生の頃、ここのスーパー前にゲーム機があって、
よくディグダグをしていた記憶があります。
うちからは徒歩圏内なのですが、校区外なので、
賀茂小学校の奴らとなわばり主張の諍いが起きたことも。



更地になってしまうと、なんか寂しいです。



バス通りを北に進むと、公民館。
「2-9」は西鉄らしくない隘路を走る路線ですが、
近くに伝統ある星の原団地路線があるので、
この辺ではこのくらいの規格の道路を走って当然のような気がして、
いまひとつ有難みを感じないままに、廃止検討に挙げられてしまいました。
なくなりそうとなれば話は別で、やはり惜しくなるわけですが。


同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
正月のバス
龍の宮で完乗
渡船場前(龍の宮方面)
渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む
大坪の文脈
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 野方チョコ (2019-02-14 23:58)
 正月のバス (2019-01-31 17:17)
 龍の宮で完乗 (2018-07-23 21:11)
 渡船場前(龍の宮方面) (2018-07-15 07:07)
 渡船場前(能古島アイランドパーク方面) (2018-07-14 11:11)
 飯倉二丁目で「3」の枝番を心に刻む (2018-07-13 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。