地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年01月07日

下吉田


嬉野の温泉街から少し離れた、七ツ川内
このあたりは佐賀でも雪深いところで、
年末年始あたりからは雪景色の中を走るバスが印象的です、
なんて嘘のひとつも書きたくなるくらい、見事な銀世界。
実際はこのへん、そんなに標高も高くないので、
雪の降りようは嬉野の中心地とそんなに変わらないそうです。



今回はバスを降りて、数分の待ち時間を使い、
隣の「下吉田」バス停まで歩いて移動します。



バス停は交差点の端に立っています。



これだけ真っ白な中の祐徳って、珍しいです。


同じカテゴリー(祐徳バス)の記事画像
中牟田
新篭2016 クリーク脇の終点
常広 祐徳バス新篭線の途中
東吉田
田代
鮒越入口
同じカテゴリー(祐徳バス)の記事
 中牟田 (2017-12-12 06:06)
 新篭2016 クリーク脇の終点 (2017-04-20 06:06)
 常広 祐徳バス新篭線の途中 (2017-04-19 06:06)
 東吉田 (2017-02-15 19:00)
 田代 (2017-02-14 19:19)
 鮒越入口 (2017-02-13 18:22)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)祐徳バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。