地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年02月01日

太刀浦


北九州市、門司の端のほう、「太刀浦」です。



終点ですが、往復運用でないダイヤがあるので、



バスは、回送で去って行きます。



おふたりの降車客。



バス停のそばに、鳥居。



折り返しスペース、広め。



道はこの先にも続きます。
県道はこちらの峠越えの道なんですが、立体構造になっていて、
この下に白野江方面へのバイパストンネルが延びています。



太刀浦、といいつつ現在のここは高台で
海ははるか遠くにかすかに見えます。

さて、ここまでのバス、どうなりますでしょうか。
そんなことを考えつつ、田野浦まで歩きます。



同じカテゴリー(北九州)の記事画像
西鉄黒崎バスセンター
小倉高校下
高野 西谷変電所の廃止も含めて
高野三丁目
2017年3月25日ダイヤ改正 西谷変電所廃止
芦屋急行鶴松団地関連
同じカテゴリー(北九州)の記事
 西鉄黒崎バスセンター (2017-04-27 00:02)
 小倉高校下 (2017-04-03 06:06)
 高野 西谷変電所の廃止も含めて (2017-04-02 06:06)
 高野三丁目 (2017-03-25 19:19)
 2017年3月25日ダイヤ改正 西谷変電所廃止 (2017-03-24 17:35)
 芦屋急行鶴松団地関連 (2017-03-23 20:30)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(4)北九州
この記事へのコメント
うげ、太刀浦にまでPKGスマートループが入るんですか・・・ 今はこいつは94・95・96に固定のようですけどね。
Posted by そーらん at 2011年02月01日 22:21
,これ、喜多久と同じ日でして、今年の1月8日です。

喜多久や白野江に中型が入ってましたし、
何か特殊運用が起こる原因があったのかもしれません。

私にはちっともその非日常性がわかんないんですが、
こういう反応をしていただくと、レアなものに接してたことがわかって、
なんか嬉しいもんですね。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年02月01日 23:07
はじめまして、太刀浦の一住人ですw

西鉄バスですが、残念ながら9月末を持って廃線となりました…。

太刀浦埠頭入口まではバスが来るんですがね…。
Posted by 名乗るほどではないです at 2011年11月21日 22:38
こんばんは。まあそう言わず、名乗ってくださいませ(笑)。

1バス停だけの廃止、転回スペースの維持が、
そんなに負担だったの?と思わせますね。
Posted by ちょんびん at 2011年11月22日 19:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。