地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年02月02日

太刀浦埠頭入口


「太刀浦埠頭入口」。
西鉄最北端、九州最北端のバス停らしいです。
感覚的には、青浜か和布刈のほうが北にあるような気がします。

しかも、路線の終着でない途中バス停なのが、
太刀浦埠頭入口には何の責任もないですが、残念です。
東根室駅みたいなもんでしょうか。



田野浦から来たバスは、ここに停車して、
つきあたりを右に折れて、太刀浦に向かいます。



太刀浦からのバスは、先ほどの交差点が狭いからでしょうか、
この道へ曲がることはせず、直進して、



海側の広い道路に出てから左折します。
このあと、2つ先の春日神社バス停手前まで、
上りと下りの経路が違います。
ということで、太刀浦→田野浦のバスが停車するこちらが、
九州最北端のバス停といえます。



ここからバスは、湾岸道路を田野浦方面に向けて進みます。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
中央二丁目起業祭
八幡製鉄所総合センター前
原形を留めたままの戸畑渡場
若松駅にて
まつり起業祭八幡2017のバス11月3日
木屋瀬宿
同じカテゴリー(北九州)の記事
 中央二丁目起業祭 (2018-02-25 06:06)
 八幡製鉄所総合センター前 (2018-02-24 06:06)
 原形を留めたままの戸畑渡場 (2018-02-23 06:06)
 若松駅にて (2018-02-22 12:42)
 まつり起業祭八幡2017のバス11月3日 (2017-11-14 16:16)
 木屋瀬宿 (2017-06-16 16:16)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。