地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年02月07日

永満寺


直方「7」の区間便終点地、「永満寺」。



といっても、こちらのバス停は、区間便しか停車しません。



内ヶ磯まで走る分は、より集落の中心に近い方に停まります。
区間便は、折り返し場所を設置されない循環系統の様相で、
福地校→永満寺団地→原ノ口→永満寺→福地校と、
一方向の輪を描きますので、バス停が分かれています。



こっちが原ノ口で、直方からのバスかこっちから来ます。



そして、福地校に戻る便だけが、右折します。



直進したこちらが、本線のバス停、といいたいところですが、
永満寺折り返しの方が本数が多いので、
内ヶ磯まで行くのが、永満寺の枝線という見方もできるかも。



先の道路は、拡幅工事が入っていて、
交差点の繋がり方など、近い将来に風景が変わりそうな雰囲気でした。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮地 両方向とも貼りバス停
枦の木
道の駅いとだ集合
足白車庫
カントリーエレベーター
大力
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮地 両方向とも貼りバス停 (2017-05-01 06:06)
 枦の木 (2017-04-30 06:06)
 道の駅いとだ集合 (2017-03-13 19:59)
 足白車庫 (2017-01-20 18:18)
 カントリーエレベーター (2017-01-19 21:37)
 大力 (2017-01-13 20:57)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。