地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年02月09日

畑公民館


立派なお屋敷、後ろに控える大きな森。



近づいてみると、鳥居がありました。
現在の日本では、郊外の大木って、
寺社仏閣しか残ってないんですよね、殆ど。

船小屋の中の島は、稀有な存在だと思います。



増水時のサイレン。
辺りは長閑な風景ですし、川の流れも緩やかですが、
上流すぐ近くにダムがあるので、
大雨のときには風景が一変する危険性があるのでしょう。



そんな川の袂に立つバス停。「畑公民館」。
隣の公園には、並んでブランコに乗る老夫婦、
と見せかけて、実は不倫関係だったとしても見分けられないですけどw

穏やかな気持ちで、夕焼けに照らされる山を眺めます。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。