地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年02月27日

江見特急

早起きして、荒尾~新八代をバスで往復し、
リレーつばめと新幹線が同じホームにいる姿を、
写真に残しておきたいなぁ、と予定していましたが、
ツマ実家に、熊本1dayパスを持ってくるのを忘れ、頓挫。
ということで、どなたか記録お願いします。
きっと、たくさんの鉄道ファンが残してくれていると思うんです。

で、ゆっくり起きて、ノープランで出発。
移転する船小屋駅を撮り、歩くのが面倒なので、羽犬塚まで電車。
ちょうどそこにいた「55」に乗ったら、が新道に移ってました。
「55」のハイライトと思ってた区間なのですが。

久留米まで行って、廃止される佐賀までの特急を狙うことに決定。
豆津橋~東分の、「45」と違う道を走る区間がメイン。
佐賀BC~片田江のほうは、他のバスがいっぱい走りますし。

同じ経路で帰るのもアレなのでw、大川経由で帰ることにして、
乗り換え時間を利用して「1」の一部区間を歩きました。
一番思い入れのある、西鉄ストアだけ撮れればいいやと思ってましたが、
実際に行くと、まるたつ家具や若津新道も魅力的に感じましたので、
また行くことになると思います。今日は「1」乗ってないですしね。

船小屋→「JR」→羽犬塚 nimoca160円
羽犬塚駅前→「55JR久留米」→西鉄久留米 500円
西鉄久留米→「45第二合同庁舎」→豆津 230円
豆津~(筑後川沿い特急ルート)~中野
中野→「45第二合同庁舎」→西島 190円
西島→「特急西鉄久留米」→六ツ門 380円
六ツ門→「45第二合同庁舎」→大財町 860円
大財町~唐人町~白山~中の小路~県庁前~佐嘉神社前~県庁舎~サガテレビ前~佐賀城本丸歴史館~佐賀城跡~県立病院前~県立病院東門
県病院前→「無番西鉄柳川」→千々岩 220円
千々岩→「無番西鉄柳川」→大川樟風高校前 320円
大川樟風高校前~西鉄ストア~大川銀座~東町~中原高木病院前
中原高木病院前→「無番羽犬塚」→羽犬塚駅前 450円
羽犬塚駅前→「50船小屋」→尾島 160円

ホリデーアクトパス2011上半期20日目(使用13日)
無料使用3310円分、累計31250円分、交通費累計16680円

タグ :西鉄バス

同じカテゴリー(行程表)の記事画像
宗像大島観光バス グランシマール
福博バスあるき#3-7実際
完乗の美意識
岡崎和郎の見立て
赤坂三丁目
古本、Tシャツ、津屋崎の麺
同じカテゴリー(行程表)の記事
 高校同窓会 (2017-05-27 23:58)
 安上がりの験直し (2017-05-22 23:24)
 島根出張還りで大野城直行 (2017-05-21 23:58)
 山陰観光と、ちょっと。 (2017-05-20 23:58)
 たまごの会 (2017-05-19 23:58)
 島根安来出張往 (2017-05-18 23:58)

Posted by ちょんびん at 22:27│Comments(4)行程表
この記事へのコメント
こんばんは。江見特急が無くなると、久留米バスセンターからの優先種別は高速バスと日田バスを除き消えてしまいますね。一時は20番台30番台の快速40番台の急行(今の江見特急)そして飯塚行きの急行(特急昇格)と多彩でしたが…寂しくなりますね〜。そういえば新鳥栖駅にもバスが走ることになりました。これはルート変更対応のようですが…。新駅ができてバスが乗り入れないのも寂しいですが、客が読めないまま見切り発車というのもどうでしょうかね〜。どうせなら新鳥栖から大分方面や長崎方面へ高速バスを走らせるてみるのも良いかと思うのですが…。久留米から長崎佐世保方面への高速バスが無いのもどうしてかなと思います。
Posted by 暇工作 at 2011年02月28日 20:31
私は、佐賀駅バスセンターの4番のりばに立つと「ああ、あとちょっとでこの江見特急の時刻表もなくなるのだなぁ…」と思います。(なぜか、西鉄久留米ではそう思わないから勝手ですが。)

もうひとつですが

杷木の待合所の切符売場がなくなり(向かいの商店に委託)、時刻表や路線図が新たに作られていました。

予想できる別れよりも、呆然としてしまいます…。
Posted by SJK at 2011年03月01日 00:12
>暇工作さん、こんばんは。

日田バスの急行が、最後の砦なんですね。
高速道路を通らない優等バスの難しさを象徴しているようです。

新鳥栖も筑後船小屋も、そんなにバスはたくさん来ないみたいですが、
開業初日に、新幹線は無視して訪問したいと思います。
Posted by ちょんびん at 2011年03月01日 18:52
>SJKさん、こんばんは。

私は先日、西島バス停で、
時刻表から特急が消えることに寂しさを感じました。
佐嘉神社では感じませんでしたので、そんなもんだと思います。

杷木の待合所、建て替わってましたね。
2/10に耶馬渓に行った途中、往復とも通りました。
新しくなっても売店があることを期待したんですが。

私のブログでは、「杷木」で検索していただけると、
一応全景を載せているのが見ていただけます。
バス停そのものを記事にしている場合に、
名称にカギカッコをつけるようにしていますので、
文中でなんとなく話題にしている場合と区別する際に、
お使いいただけると幸いです。
Posted by ちょんびん at 2011年03月01日 19:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。