地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年03月13日

大川樟風高校前


一昨日、昨日と掲載した、西鉄ストア、大川銀座は、
大川の繁華街を抜ける路線ですが、
佐賀~柳川の国道経由の最寄バス停が、ここ「大川樟風高校前」。



木工の街大川を象徴する、木製のバス停、
この通り沿いのいくつかのバス停に採用されていますが、
隣接バス停もレーザー彫刻で書かれているのを見つけたのは初。
大川橋などにもあったのかもしれませんが、
気づいていなかったため、撮っていません。



広大な敷地の高校です。



反対側は、インテリアのショールーム。
大川の町だなぁ、と感じさせる場所です。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
八女営業所の正月
八女9429復刻ラッピングと日章旗
久留米の正月2019
船小屋と羽犬塚
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
同じカテゴリー(久留米)の記事
 八女営業所の正月 (2019-02-01 17:17)
 八女9429復刻ラッピングと日章旗 (2019-01-29 17:17)
 久留米の正月2019 (2019-01-28 17:17)
 船小屋と羽犬塚 (2019-01-26 17:17)
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。