地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年03月12日

大川銀座~東町


西鉄ストアから、街の中心部に向けて進みます。
明治橋を渡って、交差点。



角に、志岐蒲鉾の本店。

この右の方、川沿いに延びる道は、駅前通り。
瀬高~佐賀の鉄路が廃止されて久しいですが、
筑後川昇開橋が残っていることもあり、
鉄道が走っていたことは、けっこう記憶されているように思います。
佐賀県側は、諸富から東佐賀まで、
長い距離がサイクリングロードとして残されていますし。



バス通りは、銀座通り



そしてバス停は、「大川銀座」ですが、
その名前に相応しい賑わいは、今は感じることができません。



東に進んだ場所の方が、道沿いに店舗が立ち並んでいます。

BABY SHOPといっても、赤子は売っていないと思われます。



「東町」バス停。柳川方面は、電柱と店舗の隙間に。



先の交差点で、大野島~羽犬塚の路線と交差しますが、
なかなかここで乗り継ぐのは難易度も高く、
根本的にそういう移動需要があるのか、という問題もあり。



大野島方面へのバス停も、福岡銀行の前で、
あまり目立たずにいます。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
鞍打
古賀だけど広川町
上町(かみまち)
NTT筑後営業所前
建設学校前
南湯納楚
同じカテゴリー(久留米)の記事
 鞍打 (2017-11-22 06:06)
 古賀だけど広川町 (2017-11-21 21:23)
 上町(かみまち) (2017-10-14 20:24)
 NTT筑後営業所前 (2017-06-11 06:06)
 建設学校前 (2017-06-06 06:06)
 南湯納楚 (2017-05-31 16:16)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。