地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年04月02日

津古


西鉄電車に乗ると、二日市文化圏の続きのような距離感ですが、
ここは小郡市、という「津古」です。



西鉄津古駅の周りは、用水路にもきれいな水の流れる風景。



小さな橋を渡って、道が分岐する真ん中に、



舗装道路ではない方を選ぶように、バス停が立っています。



周囲は桜の並木があって、今の季節きれいでしょうね。



バスは南側からやってきて、



分岐の交差点を鋭角に曲がり、舗装していない道路側へ、



そのまま直進して、新津古橋の方へ走り去ります、

という路線選択だとものすごく驚きなのですが、
津古のバス停の交差点を使って方向転換をし、
光が丘までは、ちゃんと整備された道路を走るのでした。


同じカテゴリー(佐賀)の記事画像
目達原
田中
西鉄味坂駅前
佐賀駅バスセンター
佐賀第二合同庁舎
再片田江
同じカテゴリー(佐賀)の記事
 目達原 (2016-11-11 11:11)
 田中 (2015-10-10 17:17)
 西鉄味坂駅前 (2015-09-29 17:17)
 佐賀駅バスセンター (2015-09-24 07:07)
 佐賀第二合同庁舎 (2015-09-23 07:07)
 再片田江 (2015-09-22 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)佐賀
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。