地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年04月24日

幸袋公民館


西鉄バスの、「幸袋公民館」。隣に飯塚市のバス停も。



バス停後ろの公民館は、おそらく飯塚市と合併するまでの町役場。



南側で、宮田からの県道が、国道200号線と合流します。
200号線のバイパスは遠賀川の川向こうを走っているので、
そことの接続を目指してでしょうか、新しい橋が計画されているようです。



交通の要衝になると、ここの景色も変わるでしょうか。



JRバスのバス停後ろは、開発中なのかどうか微妙。



健康の森行きは、3月末をもって廃止になりました。
お知らせを読んで、自衛隊入口から分岐するのが全部廃止かと早合点しましたが、
平日午前中に1本だけあった、自衛隊前までの往復便は生き残り。



道が広がったからといって、
バスが繁栄するかというと、衰退する方が多いのは、幾度となく書いている通りです。
私は別に斜陽産業が好きなわけではないんですが、
日々満員のバスが5分おきに来る区間に、
敢えて乗りたいとは思わないので、やはり。


同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
宮若の谷
倉久春日神社循環
宮田の橋
磯光=水町間の狭隘路往復
水町バス停 国鉄宮田線廃止代替
コンビニから河川敷
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 宮若の谷 (2017-06-26 16:16)
 倉久春日神社循環 (2017-06-25 16:16)
 宮田の橋 (2017-06-24 16:16)
 磯光=水町間の狭隘路往復 (2017-06-23 18:00)
 水町バス停 国鉄宮田線廃止代替 (2017-06-21 16:16)
 コンビニから河川敷 (2017-06-20 19:19)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)筑豊
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。