地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年03月22日

新茶屋


柳川~佐賀の路線から、筑後川昇開橋方面が分岐する、「新茶屋」。
このバス停自体は、今回の廃止対象ではありません。



筑後川昇開橋側、次のバス停は、まるたつ家具前ですが、
現在のまるたつは、国道沿いのここに移ってきています。
そして、もともとのショールームが、いい雰囲気を出しているんですが、
これは次のバス停記事で載せたいと思います。



分岐より先に新茶屋のバス停がありますので、
本道とは別に「1」専用のバス停も両方向にあります。
これは今月末で撤去される運命です。



若津方向に向かって道がまっすぐに延びています。
ここから先、佐賀~柳川の旧街道筋で、
大川橋ができるまでは、メインの往来だったのでしょう。
両側に立ち並ぶ建物は、歴史を感じさせるものが多いです。



カレー味のホルモン鍋には、別に歴史を感じないですが、
個人的に興味はありますw


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
春の久留米、そしてエマックス
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
同じカテゴリー(久留米)の記事
 春の久留米、そしてエマックス (2018-07-22 19:19)
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)

Posted by ちょんびん at 13:37│Comments(0)久留米
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。