地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年03月19日

福大病院南口


「福大病院南口」。
倉瀬戸長野町の改称にも対応できていない記憶回路なのに、
福大病院東口が正門前になり、福大病院が移転になり、
「12」は東七隈から直進して正門前を通り、
西南分校前が西南の杜湖畔公園口になって、
このエリア、まあ見事に私を混乱に引き込んでくれるものです。



そしてここは、「福大第二記念会堂前」だそうで。この建物ですか?



反対側はグラウンドと、



薬局。
風景も、外環状道路の関連で大きく変わり、
路線形態や名称もここまで変化すると、
まったく新しい場所のような印象も受けることがあり、戸惑います。


同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
2017年3月25日ダイヤ改正 飯倉にて複乗廃止三兄弟
2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止その2
2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止
渡船場アゲイン
北浦口
アイランドパーク2017
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 2017年3月25日ダイヤ改正 飯倉にて複乗廃止三兄弟 (2017-03-16 17:58)
 2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止その2 (2017-03-15 06:06)
 2017年3月25日ダイヤ改正 星の原団地複乗廃止 (2017-03-14 21:21)
 渡船場アゲイン (2017-03-09 06:06)
 北浦口 (2017-03-08 06:06)
 アイランドパーク2017 (2017-03-07 06:06)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(6)福岡青
この記事へのコメント
こんにちは。
今回の春の大改正では,バス停名の変更と,路線の新設や改廃が目立つ気がします。
外環状道路の工事が終わったことも,この大改正に拍車をかけているのかもしれません。
Posted by 原住民 at 2011年03月20日 01:50
お久しぶりです。

実は私、母子二代で福大なのですが、母も私の入学式のときに久しぶりにこの界隈を訪れて、その変貌振りに驚くばかりでした。

3枚目の画像、第二記念会堂で間違いありません。昨日は卒業式があり、私も吹奏楽団で演奏しました。

そんなこんなで(?)、今までは趣味的な観点で済ませられたダイヤ改正、ところが今度は「12番」のルート変更でまともに影響を食らい、私も4月から生活パターンの変化が予想されます。
Posted by 晃太郎 at 2011年03月20日 08:43
>晃太郎さん今晩は、私も福大生(BB10台です。
卒業式お疲れ様でした。

http://twitpic.com/4bgf8r
東七隈バス停のダイヤ改正案内です。
閑散ダイヤだった方の東七隈バス停がよもやの大復活ですね。
Posted by 福大夜学生 at 2011年03月21日 00:05
>原住民さん、こんばんは。

私も今年の改廃は、いつになく積極姿勢だと思います。
路線の変更が頻繁なのは、幕変更という経費が、
LEDで軽減されているのも大きな要素なのではないでしょうか。

とかいいつつ、

久留米「20」で、ローソン常持行きはLEDばかりだったので、
「50」筑後船小屋も同じ扱いだろうと思い込んでいたのですが、
大型中型とも新幕ができていて、驚いたりもしています。
Posted by ちょんびん at 2011年03月21日 22:49
>晃太郎さん、こんばんは。

「12」の改正は、なるほどという感じです。
道が広くなったのと、福大病院経由を作るのとで、
今回のルート変更は合理的な感じがします。

バス停の乗る位置が変わると、
学内で寄る食堂とかも変わったりしますかね。
Posted by ちょんびん at 2011年03月21日 22:57
>福大夜学生さん、写真ありがとうございます。

東七隈~七隈四角の間は、バス空白地帯だったのに、
突然、簡単に乗れる区間になりましたね。
現福大前の場所に、「12」「16」全部走らせるよりは、
分散した方が、別の需要が開拓できていいんでしょうか。
福大から六本松にバスで帰りたい場合など、
どっちにでも乗れた人は、不便になりそうな気もします。
Posted by ちょんびん at 2011年03月21日 23:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。