地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年03月31日

筑後船小屋の幕


久留米「50」の延伸路線、筑後船小屋駅行きのLED。
筑後車庫は「50」のJR久留米~船小屋という1系統1路線だけ担当していましたが、
船小屋止めと駅までの2種類に増えました。

写真はJR久留米駅で撮っています。
「50」はLEDが緻密に作られていて、
荘島を通過すれば荘島が消え、西鉄久留米から先は羽犬塚が現れ、
羽犬塚駅では「50筑後船小屋駅」と大書されるなど、
場所によって表示に動きがあります。



最近、筑後車庫の多くのバスが電光になったので、
筑後船小屋駅までのバスは、全てLEDのバスが担当するのだろう、
なんて勝手に思っていたのに、ちゃんとフィルム幕も新調されてます。
久留米営業所の運転士さんも驚いておられましたw

ローソン常持と違って、自治体の要請でできた終着点なので、
行政の予算に依存して作られたのかもしれませんね。


同じカテゴリー(久留米)の記事画像
大川橋のバス
大川橋事務所移転
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
山鹿バスセンター脇
岩野荒平過去の記憶
同じカテゴリー(久留米)の記事
 大川橋のバス (2018-06-10 17:17)
 大川橋事務所移転 (2018-06-07 17:17)
 久留米バスあるき第2回 (2018-06-03 23:58)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)
 山鹿バスセンター脇 (2018-04-30 06:06)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)久留米
この記事へのコメント
こんにちは!

ついに、新幹線、開業しましたね!o(^o^)o
今すぐにでも乗りたいところですが…今は、YouTubeにアップされた風景動画で我慢してます(;^_^A

それにしても、LEDは別にして、フィルム幕の表示、新幹線駅なのにローマ字表記がないとは…ま、こうなるだろうとは思っていましたが。(^o^;)
でも、なんだか新鮮ですね!
Posted by あかずきんくん at 2011年03月31日 14:50
こんにちは。

地元の人間としては、筑後船小屋に外国人、というのが考えづらいのでw、
ローマ字はいらないんじゃないでしょうか(失礼)。
柳川への観光客は、博多や久留米からバスに乗るでしょうし。

でも新幕ができたことは非常に喜ばしいです。
Posted by ちょんびん at 2011年04月01日 18:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。