地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年04月17日

平小城


平山温泉の中心部から、山鹿の市街地方面へ進んだところ、
交差点が見えてきて、



右に曲がったところにあるのが、産交バスの「平小城」。



1時間に1本程度のバスが走っている、美しき風景の多い場所です。



こんな感じで、菜の花の向こうを走ったり、



丘の麓に沿うように、細道を走ったりして、



こちら側の桜の近くも走って欲しい、と欲張ったり。



角には商店。



左に曲がった先に、



新しくできたのが、堀川バスの平小城。
今回は、堀川バスに乗って来ましたし、
敢えて堀川バスカテゴリーで、紹介させていただきます。


同じカテゴリー(堀川バス)の記事画像
三川の回送
堀川八女上陽飯塚 お茶どころ
黒木大藤前
平橋
柴庵2016
日向神
同じカテゴリー(堀川バス)の記事
 三川の回送 (2017-06-15 06:06)
 堀川八女上陽飯塚 お茶どころ (2017-04-19 16:16)
 黒木大藤前 (2016-05-26 17:17)
 平橋 (2016-05-12 07:07)
 柴庵2016 (2016-05-11 07:07)
 日向神 (2016-05-10 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)堀川バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。