地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年04月13日

馬場


旧志摩町の「馬場」。
私が高校生くらいのときだったでしょうか、
博多から今宿横浜経由で初・船越行きの急行1往復だけが、
ここを走っていた時代があり、その頃から憧れの場所ですw

その後、泊・油比経由の前原循環なんてのができたときに乗ったのが、
バスでの初めての訪問だったでしょうか。



現在は、糸島市のコミュニティバスになっていますが、
訪問の難易度は、当時とあまり変わっていません。



ところが、志摩の桜を撮って帰る途中、ここを走っていたら、
偶然後ろからバスがやってくるではありませんか。
土日祝は1日1本の、九大工学部前行きです。
道端に車を停めて、窓からカメラだけ出して撮影。



集落の雰囲気からして、
前原と初の間がまだ湿地帯か、水で隔てられていた時代から、
志摩の中心部への街道筋として、人の暮らしがあった地域のようですが、
バス路線に恵まれていない場所です。


同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
糸島市役所
雷山入口
産業団地前
岩野
昭和バス呼子ローカル線改編
西唐津駅前
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 糸島市役所 (2017-12-12 22:22)
 雷山入口 (2017-07-23 12:50)
 産業団地前 (2017-02-17 16:16)
 岩野 (2016-12-27 01:19)
 昭和バス呼子ローカル線改編 (2016-12-17 21:31)
 西唐津駅前 (2016-12-16 06:06)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)昭和バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。