地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月05日

新大牟田駅前


「新大牟田駅前」にバス到着。



もともとの「55」路線から、駅までは複乗なのかな、と思ってましたが、



駅のロータリーを出た南関行きは、左折して進みます。
ちゅーことで、次の高田までも未乗区間になるため、
帰りはひとつ歩いてバスに乗ることにします。



1路線だけのバス乗り場、



1時間に1本の均等ダイヤ、



閑静な新幹線駅、というのは褒め言葉ではなくw、



団琢磨、高校の大先輩、と申し上げてよいものやら。



駅前の発展に期待しましょう。


同じカテゴリー(大牟田)の記事画像
荒尾駅前のバス
荒尾駅前
西原
大牟田駅西口
帝京大学福岡キャンパス
石炭産業科学館
同じカテゴリー(大牟田)の記事
 荒尾駅前のバス (2016-05-23 23:23)
 荒尾駅前 (2016-05-23 19:19)
 西原 (2016-05-21 17:17)
 大牟田駅西口 (2016-05-20 17:17)
 帝京大学福岡キャンパス (2016-05-19 21:08)
 石炭産業科学館 (2016-05-18 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)大牟田
この記事へのコメント
久しぶりのコメントです。先日、新大牟田駅へ行ったら、バス停がこの写真の普通のバス停ではなく、都心部的な四角い?バス停に変わってましたよ!また見てみて下さい。
Posted by 高泉出身 at 2012年03月21日 01:38
お、新しいものなのに、取り換えられたんですね。どういう意図なんでしょう。

大牟田は、この前の祝日も行きましたが、
ツマの実家からも近く、行きやすい環境にあるので、
次に狙ってみたいと思います。
Posted by ちょんびん at 2012年03月22日 23:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。