地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月08日

三池上町〜中町


田隈から歩いて東の筋へ移動。
基本的にバス路線は、中心地から放射状に伸びていて、
横連携が手薄なことが多いので、その区間を歩くのも、
効率のいい乗継方法として、私の中では常套手段化してきました。



上内車庫行きだった時代の行先が消されていますが、
久福木団地が書き足されることもなく佇んでします。



この三池上町と中町の間は、道が狭くて、



倉掛付近でも見られる看板が、



その行き違いの難しさを表しています。
角に三池病院があるので、道路の拡張も思うに任せず。



でも入口までの急坂があるので、
バスを上から間近に感じることが可能です。



中町まで歩いて、前回撮影は夕暮れだったので、
バスが来るまで日中の「三池中町」を残します。
「4」がないかなぁ、と期待して来たのですが、
さきほど三池病院の前で写したSL塗装が、
久福木団地で折り返して戻ってきました。

次はグリーンランドに行こうかな、と考えつつ、大牟田駅方面に向かいます。
大牟田エリアとか、佐賀市営バスとか、
毎時各方向が同じ時間に発車する地域では、
どこを優先して回っても、効率によしあしが出ないですし、
逆に致命的に大きく待たされることもないので、
訪問前の下準備を怠って、ノープランで行くことになります。


同じカテゴリー(大牟田)の記事画像
駅西口(大牟田)
帝京大学福岡キャンパス 路線新設から丸一年経ってやっと
荒尾駅前のバス
荒尾駅前
西原
大牟田駅西口
同じカテゴリー(大牟田)の記事
 駅西口(大牟田) (2017-04-08 14:24)
 帝京大学福岡キャンパス 路線新設から丸一年経ってやっと (2017-04-07 16:37)
 荒尾駅前のバス (2016-05-23 23:23)
 荒尾駅前 (2016-05-23 19:19)
 西原 (2016-05-21 17:17)
 大牟田駅西口 (2016-05-20 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大牟田
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。