地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月02日

馬出野


「馬出野」。寿前で3号線と分岐したバス路線が、
また3号線と近づくところです。
といってもここまでは、川を挟むようにバス路線は並行していて、
お互いそれほど遠いところを走っているわけでもないです。

てなキャプションを考えていたら、バスが来てしまいました。



畑の向こうに肥薩おれんじ鉄道、
その先に九州新幹線の高架も見えます。
国道3号線は、その間にあるはずです。



つきあたって、



右、商店脇の道に、鉄道をくぐるトンネルが見えます。
その先には、馬出野入口というバス停があります。
八代~水俣を繋ぐ路線の途中です。



馬出野のバス停は、交差点の左前。



最初の写真に写ったバスが、古石方向に向かって走り去り、



古石でそのバスを撮ってから、ここに戻ってきたら、
また佐敷方面に向かうバスの後姿だけ撮ることになりました。
タイミングがうまく合わない時って、こんなもんです。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
中村
小村入口
小村
柳谷
小国産交2017
小国中央
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 中村 (2019-01-17 17:17)
 小村入口 (2019-01-16 17:17)
 小村 (2019-01-15 17:17)
 柳谷 (2019-01-14 17:17)
 小国産交2017 (2019-01-13 17:17)
 小国中央 (2019-01-12 18:18)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。