地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月06日

佐敷車庫前


葛俣からのバス、未乗区間は諏訪までだったので、
そこから先はどこで降りてもよかったのですが、
せっかくなので終点「佐敷車庫前」まで。

駅にも近い終点の車庫なのですが、
全てのバスがここから発着するような設定でもなく、
国道沿いでもないので、バスの本数は僅か。



車庫も、さほど大きくないです。



停まっているいろいろなバス。
それ以外に見るものも見つけられず、また次のバスまで歩くことにします。
歩くのはどれだけでもさほど負担にならないこともあり、
佐敷エリアは一日乗車券が適用されないこともあり、
時間消化と運賃の節約のためには、なるべく乗車区間を短くするのに越したことはなく、
この日は本当によく歩きました。貧乏者の自衛手段ということで。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
中村
小村入口
小村
柳谷
小国産交2017
小国中央
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 中村 (2019-01-17 17:17)
 小村入口 (2019-01-16 17:17)
 小村 (2019-01-15 17:17)
 柳谷 (2019-01-14 17:17)
 小国産交2017 (2019-01-13 17:17)
 小国中央 (2019-01-12 18:18)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。