地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月10日

春前


湯浦から古石まで、最初で最後の乗車。
寺川内まで直接戻っても、長崎行きまで時間があるので、また途中下車。



「春前」。



私の持っていた地図では、馬出野から古道まで県道を直行なのですが、
実際のバス路線は内野小学校を経由するために、
途中内野入口から大河内は、川の反対側の平地を走りました。

走り去ったバスが、カーブで一度視界から消え、
しばらく経ってから、また遥か遠くを悠々と走っているのが見えます。


同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
高尾野
赤羽根
祭場
草部北部農協前
今村
中村
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 高尾野 (2019-01-22 17:17)
 赤羽根 (2019-01-21 17:17)
 祭場 (2019-01-20 17:17)
 草部北部農協前 (2019-01-19 17:17)
 今村 (2019-01-18 17:17)
 中村 (2019-01-17 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。