地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年06月28日

HAP

ホリデー・アクト・パスの略のつもりですw

ホリデーアクトパスをグーグル検索すると、
西鉄の公式サイトの次に、このブログが出てきまして、
しかもそのページ、2009年の、
定額給付金の支給に合わせて発売されたのを、
購入した直後の記事なんですよね。

非常に多くの方にご迷惑をかけているであろうこと、
想像に難くないです。すいません。

皆さん、ホリデーアクトパスを検索される場合、
何がお知りになりたいのでしょう。

■金額・・・半年あたり12000円です。

■適用範囲・・・西鉄の路線バス全線です。
(福岡県内の高速バスが半額になるのも、予想外に使えます)

■実際の使用例・・・行程表カテゴリを参照してください。
(月あたり2000円なので、週末の通勤利用だけで元が取れる人も多いはずです)

■販売場所・・・けっこうどこでも買えます。
(わざわざ検索しなければいけないほど、普段西鉄バスの営業所や定期券売り場と縁がない方は、天神か博多・小倉・久留米・飯塚などの中心地に行くべきです。ただし、そんな人にホリデーアクトパスが活用できるのか、という気もします。私自身は、これから半年ごとに違う場所で購入しようと思ってまして、どこを優先するか考えるのにこの前検索しましたがw)

■その他
・深夜バス利用のときは半額負担ということになっていますが、適用期間である土日祝に深夜バス設定がありません。
・日田バスの適用範囲が、いつの間にか変わりました。以前は久留米~高塚は全路線OK、朝倉街道~高塚は、朝倉街道~日田のみOKという複雑な書き方でした。現在は久留米・朝倉街道とも高塚までOKですが、日田~高塚間のみの利用はNGという、また面倒な設定になっています。日田から高塚だけ乗りたいときは、竹田新町や三本松を使えってことでしょうかw

と、このくらいの情報があれば、
検索して迷い込んでこられても迷惑をかけないかと思うんです。
そういうランディングページを設置しておきたいのですが、
どうやってそっちに誘導したらいいんでしょうね。
とりあえず、最初に買ったHAPの記事、タイトルに2009を足しましたw

検討するこの記事のタイトルを、またホリデーアクトパスにしてしまうと、
余計に検索に引っかかってしまう危険性もありまして、
勝手に略称を使ってますけど、さて、どうなりますやら。
グーグルさんが、もうすこしおりこうさんならいいんですがね。

同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事画像
大坪の文脈
謎のまま180613
コザル小学校卒業
営業所めぐりバスあるきの惨憺
バス路線カフェのご案内【10名限定!第6回バス路線探検家の会】
第12回福博バスあるき「筑肥線跡」のご案内
同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事
 空ちょん西鉄バス福岡鬼ごっこ (2018-12-09 23:58)
 空ちょん西鉄鬼ごっこ開催概要 (2018-12-06 23:13)
 バスオフ「チーム1028」開催 (2018-10-28 23:59)
 にしてつ電車まつり2018バスクイズ大会蛇足 (2018-10-15 21:29)
 大坪の文脈 (2018-07-06 07:06)
 乗車集計 (2018-07-02 17:17)

この記事へのコメント
日田バス急行の変更はじめてしりました。
ということで、近いうちに久留米~高塚~朝倉街道と乗ってみたいと思います。
私の場合、佐賀駅バスセンターでしかアクトパスを買ったことがないです。次回はあえて、佐賀第二合同庁舎か西鉄鳥栖あたりを狙おうと思います。
Posted by SJK at 2011年06月28日 22:15
この記事、もう役に立ちましたね。満足ですw
高塚は16分ほどの絶妙接続なので、
ぜひ乗っていらしてください。

私は、博多・藤崎・藤崎・博多と来まして、
今回はフェイントのように、鳥栖です。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年06月28日 22:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。