地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年07月05日

ごま塩の親分

「マルモのおきて」最終回に出てきた、
架空のバス会社「墨広交通」のバスについて書いたところ、
ありがたいことに、グーグル検索の一番になってしまい、
アクセスが微妙に(笑)増えております。
何倍も、ってわけではなく、2割ほど、ってところがポイント。



そこで、確信犯的に、2匹目のどじょうを狙って、
百道浜にある、TNC放送会館の商業スペース、パヴェリアへ。

福岡の都心からは、「305」「306」など、福岡タワー行きが頻繁に出てまして、
そちらの終点は、福岡タワー、TNC放送会館前
バスを降りた場所のビルに入ればいいので、間違う心配もありません。



私は西郊外からの訪問なので、南側のバス停を利用します。



こちらもTNCの前にあるのに、「RKB放送会館前」です。

と、バスブログの体裁を取り繕うのはこれくらいにしてw、



1階にある、てれビーショップに向かいます。
TNCとフジテレビの番組グッズが販売されてます。



ありました!ごま塩の親分。

フジテレビのオンラインショップでも買えるので、
わざわざ遠くまで行く必要はないのですが、
気軽に行ける距離の人は、子ども連れで遊びに行ってみるのもよいでしょうね。
福岡でなくても、フジ系列のテレビ局があるところでは、
同じように売ってるんじゃないでしょうか。



70gで462円と、通常のごま塩よりは高めですが、
キャラクターグッズだと思えば、まあそんなもんか、というお値段。
市販のごま塩と、明確に区別できるほどの味の違いは分かりません。
食品加工会社の工場長としては、不適切なコメントで締め。


同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事画像
三匹のおっさんバスマニアとゆくブログネタ取材の旅 福博バスあるき#4-8
『六本松』を語ろう。福岡バスブログコラボ#1
福博バスあるき延期のお詫び
西鉄バス停コラボチョコを語る#8 福岡中央エリア2
西鉄バス停コラボチョコを語る#7 福岡中央エリア
天神徘徊と水鏡天満宮
同じカテゴリー(妄想・虚言)の記事
 三匹のおっさんバスマニアとゆくブログネタ取材の旅 福博バスあるき#4-8 (2017-06-26 20:52)
 『六本松』を語ろう。福岡バスブログコラボ#1 (2017-06-24 01:11)
 アンケートやってます。 (2017-06-23 10:55)
 「みんな同じネタでブログを書いてみよう」その1【バス停】 (2017-06-17 19:49)
 なう (2017-06-09 06:05)
 福博バスあるき延期のお詫び (2017-05-29 20:58)

この記事へのコメント
ををを、懐かしい、この地図にある福岡SRPセンタービルで仕事しとりました、、、、定宿はこの近くにあるハイヤットというホテルでした
Posted by なかの at 2011年07月05日 22:11
ハイアット、私も懐かしいです。
今もあるかわかりませんが、学生時代、1階に紅茶の専門店があって、
何度か知り合いの女の子に誘われ、連れて行かれました。
今考えると、あれは好かれてたのではないかと思うのですw

先方には彼氏がいたので、何も意識することなく、付いて行ってましたが、
特別な感情を抱いていたら、人生変わっていたかもしれませんww
Posted by ちょんびんちょんびん at 2011年07月05日 22:52
はい、今でも紅茶専門店あります、

> 何度か知り合いの女の子に誘われ、連れて行かれました。
> 今考えると、あれは好かれてたのではないかと思うのですw

なんと、、うらやましい。。そんな気が付かないうちに好意を持たれて
いたなんて経験はまったけありません

> 先方には彼氏がいたので、何も意識することなく、付いて行ってましたが、
> 特別な感情を抱いていたら、人生変わっていたかもしれませんww

私は逆に、好意を持っている女性をこの紅茶店に誘うことまでは
成功しましたが、何がしかの行為をしそうだと警戒され、
それ以降は何も進展はありませんでした、涙
Posted by なかの at 2011年07月07日 23:28
好かれていたのでは、という私の妄想ですので、
それに過剰に反応してはいけませんですよ。笑

私は大学の専門の関係で、博物館によく行っていたので、
ハイアットのあたりはその頃の思い出が多いです。
Posted by ちょんびん at 2011年07月08日 11:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。