地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年07月13日

観音下


千々からの帰り、茂木のひとつ手前、「観音下」でバスを降ります。



バス停の横から、すぐに坂が上っていくので、
この先に観音さんがあるのかな、と思っていましたが、
あとから地図を見る限りでは、



海側に、観音堂への階段があるようです。



向かいの商店。宅急便の幟も「びわ」。



脇の小径の先には、



絵に描いたような、港町の風景。



移動販売の果物屋が賑わっているのを横目に見て、



左に曲がったところ、茂木から宮摺へのバス通り沿いに小さな車庫があります。


同じカテゴリー(長崎バス)の記事画像
満永
長崎新地ターミナル
丸田温泉前
堂崎
大串
秋月町入口~大曲
同じカテゴリー(長崎バス)の記事
 満永 (2019-04-19 07:07)
 長崎新地ターミナル (2019-04-11 07:07)
 丸田温泉前 (2019-04-06 07:07)
 堂崎 (2019-04-04 19:44)
 多良見大浦取材 (2017-10-01 23:09)
 大串 (2014-01-28 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)長崎バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。