地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年07月17日

ココウォーク茂里町


飯香の浦から山越えで、戻ってきたのは「ココウォーク茂里町」。
鄙びた海のそばの集落から、長崎市の中心部へ、
僅か40分ほどの移動ですが、車窓風景は変化に富んでいます。



浦上駅のそば、路面電車とJRの線路に挟まれた狭い平地に、



観覧車が建物の上部に設置された、
珍しい複合商業施設です。



長崎バス系列の施設のため、1階にはバスターミナル併設。



5階には観覧車の乗り場があるのですが、



なんとこの5階にも、長崎バスが乗り入れていますw
中華街からここココウォークへの、片道路線ですww



長崎は坂の町なので、観覧車の頂点より両側の丘の住宅が上にあります。
そういう景色を楽しむものなんでしょうけど、
あんまり高い感じを受けないので、お金を払って乗る価値があるのかどうか。


同じカテゴリー(長崎バス)の記事画像
大串
秋月町入口~大曲
乗継不調
マリア学院前
稲佐橋
目覚町
同じカテゴリー(長崎バス)の記事
 多良見大浦取材 (2017-10-01 23:09)
 大串 (2014-01-28 07:07)
 秋月町入口~大曲 (2011-07-22 17:17)
 乗継不調 (2011-07-22 07:07)
 マリア学院前 (2011-07-21 17:17)
 稲佐橋 (2011-07-21 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)長崎バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。