地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年07月21日

稲佐橋


目覚町から立山に上って、今度は下って「稲佐橋」。
立体的な長崎の街を満喫しております。



進行方向後ろ、交差点を右折しようとしている長崎バスが、
次に乗る予定だった「4西城山経由下大橋」w。
暑いし、バス停がどのあたりにあるかも知らないので、
走って追いかける気力もなく、次のにします。

時刻はすでに午後3時を過ぎ、もう帰ってもいいかなというテンション。
計画時点では、1日をなるべく有効活用して、
できる限り多くの路線を体験したいと考えるわけですが、
当日はかならず午後に精神的な中だるみが生じますね。



橋の袂から見える、山の上にビルが建っているところ、
あの辺が、ついさっきまでいた立山です。
八幡駅前に下りてきて、帆柱登山口を眺めるような気分だと思ってくださいw



稲佐山の麓側に、九州号の営業所を発見。



立神方面の道。立神から神の島、この日は結局いけませんでしたので、
ひっきりなしにやってくるバス、どんなところに行くのか興味だけが残りました。





同じカテゴリー(長崎バス)の記事画像
大串
秋月町入口~大曲
乗継不調
マリア学院前
目覚町
大橋
同じカテゴリー(長崎バス)の記事
 多良見大浦取材 (2017-10-01 23:09)
 大串 (2014-01-28 07:07)
 秋月町入口~大曲 (2011-07-22 17:17)
 乗継不調 (2011-07-22 07:07)
 マリア学院前 (2011-07-21 17:17)
 目覚町 (2011-07-18 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)長崎バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。