地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年08月25日

小原下


「小原下」。昨日掲載の、草村の隣。



南関~大牟田は道路が整備されている中、ここは西鉄には珍しい旧道区間。



この坂の上、長山小原という集落に、
そこそこ需要見込みがあるってことでしょう。



新道は、バス停鉄板の左に見える、建物のあたり。
けっこう離れた谷の反対側を走っています。



その新道から眺めると、鮮やかな緑の中を、
「25」のバスが走っていくのが、かなり長い区間見えます。


同じカテゴリー(大牟田)の記事画像
荒尾駅前のバス
荒尾駅前
西原
大牟田駅西口
帝京大学福岡キャンパス
石炭産業科学館
同じカテゴリー(大牟田)の記事
 荒尾駅前のバス (2016-05-23 23:23)
 荒尾駅前 (2016-05-23 19:19)
 西原 (2016-05-21 17:17)
 大牟田駅西口 (2016-05-20 17:17)
 帝京大学福岡キャンパス (2016-05-19 21:08)
 石炭産業科学館 (2016-05-18 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大牟田
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。