地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2011年09月13日

藤松公団前


新しい労災病院から、恒見・玉泉寺経由で、



「藤松公団前」。
すごく遠回りをした気分、というか実際に遠回りなんですが、
直線ルートには高蔵山が聳えていますし、
湯川で乗り換えて神幸町まで行っても、赤坂への路線がないため、
結局砂津まで戻ることになりますし、しっくりくる最短ルートがありません。

高坊~三萩野のあたりは、道もバスも混雑しているイメージなので、
「18」で小倉の中心部まで出て、70番台や「49」に乗り換えるよりは、
門司廻りのほうが精神的にも楽に進めます、
なんて本気で思うのは、私だけかもしれませんが。



ともかく、藤松公団前です。
「48」に乗ったので、東新町から赤坂海岸へ歩くつもりでしたが、
夕方の「24」赤坂海岸発時刻にまだ余裕があり、
ならば新原町まで戻るか、とここまで来て思い立ったため、
目的があってここに降り立ったわけでもありません。



ここから、上藤松・緑ヶ丘方面に戻る予定で、



時刻表では、次に来るのは「49」のようだったので、
最初に来たバスは見送っていいものと考えながら、カメラを構えてました。
そしたら、先に「47」が来て、「47」だと気づいたときには発車してしまい、
さらにすぐ後ろに「49」が来たので、慌てて走って乗りました。
そのため、「49」を選んで乗ったように見えたでしょうに、
どちらも通る上馬寄で降り、しかも「47」路線の方に歩いて進むという、
非常に不自然なバスの乗り方になってしまいました。

誰も気に留めないかもしれないことを、気にしてしまうのです。


同じカテゴリー(北九州)の記事画像
高野三丁目
2017年3月25日ダイヤ改正 西谷変電所廃止
芦屋急行鶴松団地関連
向洋中学校前
小石本村
青葉町
同じカテゴリー(北九州)の記事
 高野三丁目 (2017-03-25 19:19)
 2017年3月25日ダイヤ改正 西谷変電所廃止 (2017-03-24 17:35)
 芦屋急行鶴松団地関連 (2017-03-23 20:30)
 向洋中学校前 (2017-03-22 16:16)
 小石本村 (2017-03-22 06:06)
 青葉町 (2017-03-21 11:11)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)北九州
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。